人捜し、行方・家出人・失踪人の調査を請け負います。手遅れになる前に、後悔しないために・・・横浜の探偵バンノリサーチより

バンノリサーチ横浜・神奈川

あなたは知っていましたか?

毎年約2万人といわれるほどの人が、
失踪もしくは行方不明者として警察に届けられています・・・

ご家族の失踪、家出や、友人や恩師の
行方、安否は気になりませんか

残念ながら警察では事件性がないと捜索を
してくれません。

そのようなケースに対応すべく
バンノリサーチでは、あなたに代わって行方の捜索を請け負います。

気になるわ〜

┃あなたが探したい人は、あなたとはどういった関係の人でしょうか?

1、ご家族(親・兄弟姉妹・子など)
2、恩師や友人
3、恋人・初恋の人
4、債権債務者の関連者
5、詐欺や民事事件の関連者


現在、個人情報の関係から、ご家族以外の方からの依頼による人捜し調査はしない
探偵社が多くあります。

あなたも探偵社に電話相談をしてみて、
けんもほろろ、詳細を話す前に断られてしまったことはありませんか?

それは、行方をつきつめたことにより、過去に事件に発展してしまったケース
(ニュースでも大きく報じられました)が尾を引いています。
探偵社は後のトラブルを回避する上で、ご家族以外の方からの依頼相談は、
基本お断りしているのです。

それでも、あなたがどうしても探したい人がいる場合は安心して下さい。
バンノリサーチでは様々なご相談に対応しております。

一度じっくりとお話しをお聞かせください。
上記の2〜5に関連する人でも、あなたに正義があればそれにお応えすることは可能です。

┃ごめんなさい・・・
 ご家族に関する行方捜しでも発見に難しい場合があります

情報があまりに乏しく、また古い場合、調査が困難になるケースもあります。
日数もかかりますし、費用もかかります。
また個人情報に関係するので、
以前ほどスムーズに調査が運ばなくなったことも起因しています。

それでも、あなたの期待に応えるべく、ご依頼をいただければ鋭意調査を行います。
もし発見に至らなかった場合でも、そこまでの調査経緯の報告書をお渡しします。

バンノリサーチでは数多くの発見実績をもっていますので、一度ご相談いただければ幸いです。

|人捜しで”発見”に至った実際のケースを一部あげてみましょう

〇ご家族の子の捜索(遺産関連)
ご依頼人:70歳代女性
捜索対象:夫の生き別れた娘(40歳代)
【背景】
夫に隠し子がいることは知っていた。
この度、夫の死去にともない、その娘に遺産を分配したいとの強い希望をご依頼人はもっていた。

【結果】
情報は乏しかったものの、横浜市に家庭をもって暮らしていることが判明し、
所在も突き止めることができた。
捜索対象者に事情を説明し、ご依頼人の願いを叶えることをできた。
○50年前に亡くなった友人のお墓の行方を知りたい
ご依頼人:60歳代男性
捜索対象:亡くなった友人のお墓の場所
【背景】
学生時代に亡くなった友人が、このところ夢によく出てくるのがきっかけで、
「参りたい」
と日に日に思うようになった。なんとか見つからないだろうか?
情報は名前と50年前に住んでいた家のみ(現在家族関係者は住んでいない)

【結果】
情報が古く、わかっていることは少なかったが、聞込み調査を地道に丹念に繰り返し、
協力者を得ることができて、判明にいたった。
○息子が失踪。安否確認と居場所をつきとめたい
ご依頼人:40歳代両親
捜索対象:学生の息子
【背景】
学校で思うような勉学の成果があがらず、とても悩んでいたようだ。
寮を親に内緒で退寮し荷物も何も持たずに失踪した。所持金は1万円。
失踪してから1週間は経過している。安否が気になる。

【結果】
捜索対象の行動範囲を、本人の性格や交友関係から割り出し、
めぼしを付けたところに、捜索対象者を発見した。
ご両親を呼び引き合わせ仲介することで、捜索対象者は安心して親元に帰った。
彼は再スタートをきって元気に過ごしている。

他にも様々な発見事例がありますが、それぞれ発見に至る過程は少し違っています。
あらゆる調査手法を駆使して発見する技術をもっているのも、
「バンノリサーチ」ならではです。

それでは、気になる調査料金を発表いたしましょう。

バンノリサーチの「行方・人捜し」調査料金
着手金 + 成功報酬

✔ 着手金をもとに調査を実施します。
✔ 情報量や質(新しい古い)により料金は変わります。
✔ 目的の達成である発見に至った場合、成功報酬をいただきます。
✔ 成功報酬も難易度によってかわります。


調査料金の目安としましては、

着手金 10万円〜50万円 (消費税別)
成功報酬 10万円〜50万円 (消費税別)

最低でも20万円の費用がかかります(発見成功時)。
これより調査料金を低くしてしまうと調査の実施が困難になり行えなくなってしまいます。
無論発見までに至らないということになってしまいますので、あらかじめご了承ください。

|依頼しようか迷っているあなたへ、3つのアドバイスがあります

1、料金は最低20万円かかります。
 申し訳ありません。慈善事業として行えないので、費用が発生します。
 その費用をかけても探しだしたいのかどうか今一度検討してみて下さい。


2、捜索したい人は、あなたにとって
  どういう人ですか?とても大切な人なのでしょうか?

 単に「ただ気になるから」「ただどうしているのか知りたいだけ」程度であれば、
 捜索はご自分でゆっくりとされてみてはどうでしょうか。
 その人への想いがとても大事で、その想いが発見につながるのです。


3、緊急性・危険性も考えられるが現時点では警察は動いてくれない。
 そのような場合は急いで捜索に着手した方がいいでしょう。
 富士の樹海で発見されたケースもあるからです。

「行方・家出人・人捜し」は、捜索対象者の命に係わることもあるので、
「バンノリサーチ」では迅速、精密に調査を実施いたします。
無論あなたの協力も必要ですのでよろしくお願いします。

もしお困りならば、すぐにお電話をください。

ご連絡はこちらです♪ <行方・家出人・失踪捜索は、24時間対応!> 
無料相談と調査受付はこちら → 045-474-0716

不安をずっと抱えて生活するのはつらいことです。
バンノリサーチでは強力な弁護士や行政書士などの各種専門家とも
提携がありますので、安心してご利用、ご相談ください。

お問合せフォーム

このページの先頭に戻る